更新報告

【更新】四国遍路記ぎゃーてい、28番~32番札所をアップしました。

投稿日:

どうも、ひだりゅーです。

姉妹サイト「四国お遍路案内録 ぎゃーていぎゃーてい」の更新した28番札所~32番札所の合計5記事をこの場を借りて紹介します。

四国旅行やお遍路を考えている方は、ぜひ見てくださいまし。

では、どうぞ~

スポンサードリンク




28番札所 大日寺|大師お手製の爪彫薬師や四国最大級の大日如来坐像

大日寺の山門

【記事→】28番札所 大日寺|大師お手製の爪彫薬師や四国最大級の大日如来坐像

行基が大日如来像を彫造し、堂宇に安置して開創。

その後、荒廃したが弘仁6年(815)、弘法大師が楠の大木に爪で薬師如来像を彫り、これを祀って寺は復興したとされます。

奥の院「爪彫薬師堂」は、大師が爪で薬師如来像を彫ったとされる楠の大木の跡地で、頭、眼、鼻、耳、顔など首から上の病に霊験があります。

ちなみに「大日寺」の名前は、3つの寺社で使われています。

ややこしいw

29番札所 国分寺|土佐日記の紀貫之も滞在した「土佐の苔寺」

国分寺の桜

【記事→】29番札所 国分寺|土佐日記の紀貫之も滞在した「土佐の苔寺」 

紫式部などの女流文学の発達に多大な影響を与えた日本初の日記文学「土佐日記」。

その作者、紀貫之も国司として4年間滞在していたのがここ土佐国分寺であります。

ここ土佐国分寺には杉苔が美しい庭園があり、別名「土佐の苔寺」ともいわれますので、訪れる際は要チェック!

僕が参拝したのは、10月10日の秋真っ盛りの頃なのになぜか山門から入って左手にある開山堂の前に、綺麗な桜の花がちらほらではありましたが開花していました。

30番札所 善楽寺|遍路迷わせの札所?可愛いキャラがお出迎え!

善楽寺のマスコット

【記事→】30番札所 善楽寺|遍路迷わせの札所?可愛いキャラがお出迎え!

善楽寺のマスコット的お地蔵様「梅見地蔵」。

「梅を見上げる → 首が正常」ということが転じて、脳の病気(ぼけ、ノイローゼ)、試験合格、学問向上など首から上の病や悩みに利益があると言い伝えられています。

あと、境内の掲示板に貼ってあった「光明真言」のポスターのキャラクターが可愛くてヤバいwww

平成6年(1994年)元日まで、昭和5年に復興した善楽寺とそれまで代行を務めた安楽寺とで、30番札所が2ヶ寺存在し「遍路迷わせの札所」として知られていました。

31番札所 竹林寺|よさこい節の舞台。童子を撫でて良い事ゲット!

竹林寺の童子

【記事→】31番札所 竹林寺|よさこい節の舞台。童子を撫でて良い事ゲット!

ここ竹林寺は、「三人寄れば文殊の知恵」でお馴染みの文殊菩薩が本尊のお寺であります。

古くより、京都・切戸の文殊、奈良・安倍の文殊とともに、「日本三文殊」のひとつに数えられています。

高知県の有名な民謡「よさこい節」の舞台になるなど、竹林寺は土佐の宗教・文化の中心的役割を担う重要な場所でもあります。

上の写真は、平成26年本尊開帳を記念して造られた財前童子像で、頭を撫でると良いことがあるそうです。

32番札所 禅師峰寺|通称・峰寺。奇岩が立ち並ぶ海上安全の霊場。

小声なら愚痴

【記事→】32番札所 禅師峰寺|通称・峰寺。奇岩が立ち並ぶ海上安全の霊場。

「船魂の観音」とも呼ばれ、土佐藩主山内一豊以来、参勤交代で浦戸湾を出航する際には航海の無事を祈願していました。

境内には奇岩霊石が立ち並び、ちょっとした異世界気分を味わえる他、高所にあるため広大な景色を一望出来ます。

山門脇にはいかつい表情をした不動明王像が立っており、その後ろにそびえ立つ炎の様に見える奇岩が不動明王の迫力をより増すのに一役買っています。

終わりに

というわけで、僕の以上が姉妹サイト「ぎゃーていぎゃーてい」の更新報告となります。

もうちょっとで88ヶ所の半分に到達!

頑張らなければ、俺ッ・・・!

ではでは・・・

スポンサードサイト

↓コメントやシェアして頂けると励みになります!

 

スポンサードサイト

-更新報告
-, , , , ,

Copyright© ひだりゅー通信局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.