エッセイ

ひだりゅー、Pepperと出会う。

投稿日:2016年2月11日 更新日:

皆様、こんばんは。ひだりゅーです。

最近、Softbankショップに行く機会がありました。

僕が何気なく店内に入ると・・・

DSC_6356

Pepperがいました。

ニュースなどでその存在は知っていたのですが、実物を見るのはこれが初めてであります。

新しい遊び場を見つけた子どもがそこを探検するかのごとく、僕の好奇心は今にもペッパーとコンタクトを取りたくてウズウズするばかり。

スポンサードサイト

「こんばんは」

僕は意を決して声を掛けます。

が、ペッパーはだんまりを決め込みます。

僕「ペッパーくん、こんばんは」

DSC_63562

ペッパー「・・・」

まただんまりです。

ここまでガン無視されるのは、大人になってから初めての事であります。

その後、実に1分近く色々と話しかけて見るのですが、

DSC_63562

ペッパー「・・・」

彼は黙秘権を貫き通します。

店内には僕以外のお客さんもいて、その中の子どもが

「お母さん、変な人変な人~」

と僕を指差しながら、げらげらとカエルのように大爆笑しています。

改めて子どもの無邪気な残虐性を感じさせられました。

と同時に、ペッパーと話そうとしただけでここまで辱められる事になるとは世も末だと思いました。

DSC_6359

見かねた優しい店員さんが

「この子熱だれで故障しちゃったんですよ」

と教えてくれました。

改めてみれば、確かにテレビで見た時よりもやる気なくケツを突き出している気がします。

いくら頭では機械だと分かっていても、なまじペッパーが人型をしているので無視された怒りから一転、めちゃくちゃ可哀想になってきました。

にしても、室内の温度で故障を起こしちゃうのですね。

攻殻機動隊の世界のようなアンドロイドはまだまだ先になりそうだなぁ~

ひだりゅー

スポンサードサイト

スポンサードサイト

-エッセイ
-,

Copyright© ひだりゅー通信局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.