防犯対策

【山口組分裂抗争】神戸山口組本部に車突っ込む、抗争激化で兵庫がヤバイ【3月まとめ】

投稿日:2016年4月12日 更新日:

どうも、ひだりゅー(@dakahi3776)でございます。

今回の記事は2016/03/09に投稿した

 

に引き続き、今後激化するであろう山口組分裂抗争を追ってみたいかと思います。

記事の内容としましては、

・増加する山口組分裂抗争事件とその発生現場、事件内容

・神戸山口組本部への車衝突事件

・一般市民が被害に遭わないための方法

となっております。

では、どうぞご覧下さい。

スポンサードリンク




増える抗争事件

yakuza-date

さて、前回の記事で示したこのグラフを覚えていらっしゃいますか?

これは筆者本人がカウントした山口組に関連した暴力事件の件数のグラフです。

さて、こちらの3月分を入れた最新版が出来ましたので、今回皆様に公開したいかと思います。

では、どうぞ

山口組関連暴力事件の件数の経緯

なんと3月に入り、僕が確認できただけでも32件もの事件は発生しています。

これは2月に比べ、約3倍もの数字となっております。

続いては、事件の発生現場のデータです。

山口組関連事件の発生現場グラフ

事務所での事件発生が32件中28件となっております。

これに組員自宅で起きた1件を足すと全体の87.8%は暴力団関連施設で事件が発生しています。

なお、路上での事件も4件と無視できない数字になっています。

続いては、事件内容を分類分けしてみました。

山口組関連事件の内容内訳

それぞれ解説していくと

【車が突っ込む】

計10件。

事務所、もしくは組員の自宅に乗用車、またはトラックが突っ込んだ事件。

【投げ込みなど】

計9件。

事務所に対し、火炎瓶や消化器などを投げ込んだ事件。

上記にドア損壊や事務所内への不法侵入なども入れました。

【所有物破壊】

計6件。

暴力団、もしくは組員が所有する車などを炎上させる、もしくは損壊した事件。

スポンサードサイト

【銃撃】

計3件。

事務所に対して、銃を発泡した事件。

発砲場所は茨木県水戸市(3/6・銃弾5発)、富山県富山市(3/14)、京都市山科区(3/29・銃弾4発)となっております。

【乱闘・襲撃】

計3件。

路上における暴力団員への襲撃、及び団体同士の乱闘事件。

発生現場は富山県高岡市(3/4)、東京都足立区(3/20)、北海道旭川市北海道旭川市(3/27)です。

【一般人への乱暴】

計1件。

3/16に愛知県名古屋市で発生。

これは別項で詳しく解説します。

神戸山口組の本丸が・・・

そして、昨日4月11日。

とうとう、兵庫県淡路市にある神戸山口組本部に車が突っ込みました。

戦国時代で言えば、城の本丸が攻められているわけですのでこれは大変なことです。

神戸山口組の代紋出典:神戸山口組 - Wikipedia

実行犯は住所・職業不詳、吉原弘志容疑者(52)。

「運転を誤った。事務所とは知らなかった」と容疑を否認しているそうです。

が、事件直前、現場から南約10キロの同県洲本市のコンビニ店で

「神戸山口組の事務所はどこや?」

と店員に尋ねた男がいる情報もあるので、容疑者が嘘をついているのはほぼ間違いないでしょう。

拳銃出典:拳銃 - Wikipedia

この事件をきっかけに抗争がさらに激化するのは避けられないかと思います。

では、僕ら一般市民はどのようにやり過ごせばいいのでしょうか?

ここでは、3月に起きた事件のケースから、前回の記事に続き、再度自分たちの身の守り方を考えてみたいと思います。

3月に起きた一般人への乱暴事件

では、先ほど「事件内容の分類」で挙げた【一般人への乱暴】を紹介したいと思います。

2016年3月18日、愛知県名古屋市にある弘道会本部前にて、男性らが車を止めさせられ乱暴された事件が発生しました。

弘道会本部出典:弘道会神戸事務所(山口組) – 暴力団事務所の所在地と画像

この男性らは私用で名古屋を訪れた際に興味本位で弘道会本部を見に来ていた堅気(一般人のこと)でした

が、抗争でピリピリしていたは弘道会組員らは彼らを神戸山口組系組員と間違えたらしく、

・一般男性らの車を車3台で取り囲み、強引に止めさせる。

・後部座席の男性(49)の胸ぐらを掴み「何しに来たんだ。刺青入っとらんか見せろ」と怒鳴った。

などの乱暴行為を行いました。

これにより「弘道会」傘下組長ら8人が暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕されました。

前例に学ぶ安全対策

立ち入り禁止マーク出典:無料ピクトグラムダウンロードサイト[ピクトグラムBOX.com]

さて、上記の例から読み取れるこの抗争への対策方法。

それは前回の記事でも書いたとおり、

暴力団関連の建物には近づかないこと!

理由としては、まず先ほどのグラフで示したとおり先月の抗争事件の約9割は暴力団事務所か組員宅で発生しています。

そして、3月に唯一起こった一般人への事件は、興味本位で事務所(しかも山口組本部)に近づいたことが原因となっております。

以上、二つの理由により暴力団事務所に近づかなければ、堅気である僕らの安全性は飛躍的に上がります。

また下に載せたサイトを使えば、事務所の位置を把握することもできますのでぜひご活用ください。

全国暴力団情勢(事務所一覧)~全国暴力団勢力図・事務所所在地

 

全国の皆様、くれぐれもこの血みどろの抗争に巻き込まれずに穏やかな日常を過ごしてくださいませ。

by.ひだりゅー

スポンサードサイト

 

↓シェアして頂けると励みになります!

スポンサードサイト

-防犯対策
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ひだりゅー通信局 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.