ニュース 防犯対策

名古屋がかなりヤバイ件とその対処法【山口組分裂事件】

2017/04/25

どうも、ひだりゅー(@dakahi3776)です。

突然ですが、Twitter上で亀@kame4030氏が投稿した画像が話題となっております。

愛知県警の張り紙

危機感のまるで無いポップ体の文字から、この張り紙が本物かどうかは正直怪しい所です。

が、もしこの告知が事実ならば、名古屋超やばいと言わざるをえません。

元鶴舞&新栄住民の僕としても、とてもとても心配になります。

いったいどうすればいいのか・・・?

今回の記事では、

・増加する山口組分裂抗争事件とその発生現場、事件内容

・一般市民が被害に遭わないための方法

について考えてみたいと思います。

【関連記事】

・2016/4/12投稿(より詳細なデータを載せています

 

では、どうぞご覧下さい。

スポンサードサイト

暴力団事務所には近づかない

結論から言えば、暴力団関連の建物には近づかないのが一番です。

なぜなら、ヤクザとは言えども一般人を巻き込む訳にはいかないので、必然的にピンポイントで敵を攻めるからです。

下に書いた事件一覧にもあるように、そのほとんどが暴力団事務所か関連施設に対しての犯行となっています。

今回、名古屋の弘道会と去年の10月に乱闘事件のあった健仁会の所在地を書くので、しばらくはそこに近寄らないようにしましょう。


 

・六代目山口組本家(弘道会)

愛知県名古屋市中村区宿跡町1-117

住所はWikipediaより抜粋。

ちなみにこの付近は仕事で何十回も車で通ってました。

僕が今日ここに本家があるのを知ったくらい、至って普通の街だったりします。


 

・健仁会

愛知県名古屋市千種区今池1丁目

神戸山口組の三次団体。

去年の10月17日に乱闘事件が起こった場所。


 

全国暴力団情勢(事務所一覧)~全国暴力団勢力図・事務所所在地

なるサイトもありますので、気になる方は調べてみてください。

そして、関連施設周辺にはほとぼりが冷めるまでは、極力近寄らない様にしましょう。

なんせ巻き添えを食らったら洒落になりません。

なぜ名古屋がヤバイのか?

六代目山口組・忍 司組長の本拠地だからです。

要するに名古屋は本丸なのですね。

こうした事情により、名古屋は今後ターゲットにされる可能性があります。

逆に淡路島も神戸山口組の本丸があるとの発表がありましたので、そちらの住民の皆様も気をつけてください。


 

さて、続いては今一度山口組分裂抗争を振り返ってみましょう。

事件のパターンがある程度わかれば、自ずと危険を避けられる可能性がぐーんと増えます。

下記のデータは「神戸山口組を研究する会」様の記事をメインの参考資料としています。

スポンサーリンク

全てはここから始まった・・・

・2015年8月26日

「四代目山健組」組長・井上邦雄が六代目山口組に脱会届を提出。

 

・2015年8月27日

神戸山口組の結成盃、兵庫県警に神戸山口組の結成を報告。

六代目山口組の執行部会、神戸山口組に参加する組長らを絶縁・破門処分。

スポンサードサイト

ちなみによく聞く「絶縁・破門・除名・除籍」の違いは

絶縁 組織からの追放処分。及び暴力団世界からの除外。ただし、復帰できる場合も。
破門・除名 同じく追放処分。こちらは復帰は絶望的。
除籍 自主退職。堅気になるときなど。

と、なっております。

なので、六代目山口組から処分を食らった神戸山口組は、本来ならばもう暴力団を名乗ることは出来ません。

が、それを無視して活動を行っているので、今回の分裂騒動へと発展します。

東海地方で起こった騒動一覧

・2015年10月17日

六代目山口組『三代目弘道会』の傘下組長らが神戸山口組『四代目山健組』傘下『健仁会』の事務所のインターホンを破壊。

数時間後に再び『健仁会』事務所に押しかけた所、『健仁会』幹部に暴行された。

 

僕が調べた限りでは内部分裂以来、東海地方で一番最初に起こった騒動であります。

なお上にも書きましたが、健仁会の事務所は今池にあるそうです。

前の俺ん家からめっちゃ近い・・・


 

・2015年11月15日

三重県四日市市のビルで、六代目山口組若中の「二代目愛桜会」会長・菱田達之が殺害される。

彼はトップの司忍六代目組長と直接盃を交わしている大物。


 

・2016年2月20日

六代目山口組『三代目弘道会』傘下『十一代目紙谷一家』組員らと神戸山口組『太田興業』系組員らが三重県で乱闘。


 

・2016年3月5日

六代目山口組『三代目弘道会』傘下で三重県津市にある『十一代目紙谷一家』の事務所に車が突っ込む。

事務所内に人はおらず、ケガ人は無かった。運転手は既におらず、車を乗り捨てて逃走中。

あれ?愛知よりも三重の方がやばいのでは・・・?

ここ一週間の事件一覧

続いてはここ最近の事件一覧を

【3.3】

・神戸山口組『二代目孝昇会』会長・岩渕匠の北海道旭川市にある自宅に車が突っ込む

・六代目山口組『三代目弘道会』傘下で栃木県宇都宮市にある『大道興業』の事務所にトラックが突っ込む

【3.4】

・六代目山口組傘下『二代目玉木組』が所有する長野県上田市の事務所に火炎瓶が投げ込まれる

・六代目山口組傘下『五代目芳賀組』幹部が富山県高岡市の路上で、神戸山口組傘下『二代目本江組』幹部に襲撃される。

【3.5】

・神戸山口組傘下で茨城県水戸市にある『邦将会』の事務所の駐車場に停めていたトラックに別のトラックが突っ込む

・六代目山口組傘下で三重県津市にある『十一代目紙谷一家』の事務所に車が突っ込む。

・神戸山口組傘下『北本組』組長の北本肇が兵庫県神戸市の路上で六代目山口組系組員らが乗る車を追跡、追跡されていた六代目山口組系組員が北本肇の車を破壊

【3.6】

神戸山口組傘下で茨城県水戸市にある『邦将会』の事務所に銃弾5発が撃ち込まれる

なんか、ここ最近は特に多い気がします・・・

苛烈と化す血みどろの争い

次に月ごとに山口組関連の暴力事件の件数を見てみると

山口組関連の事件件数(あくまでもひだりゅー調査のデータです。)

このように二月に入ってから山口組関連の事件が急激に増加。

三月に入ってからはすでに10件以上もの事件が発生しました。

日刊ゲンダイの3月8日の記事には、

『警察庁は分裂が発端になったとみられる事件が20都道府県で49件続き、凶悪化した事態を受けて「抗争」と認定』

と書いてあります。

これはただ事ではありません。

まとめとして

Twitterの張り紙の真偽はさておき、現在、名古屋はヤクザの火薬庫と化しているのは間違いないでしょう。

名古屋テレビの3月8日のニュースにも

愛知県警が山口組の「対立抗争」で取締本部

との記事があり、これによると愛知県警が集中取締本部を設置し、

『名古屋市に事務所をかまえる「弘道会」を始めとした暴力団の取り締まりを強化するほか、通学時間帯のパトロール』

などで市民の安全対策するとのことです。


 

皆さんも自分で自分の身を守るためにも

 

・暴力団の抗争で狙われるのは事務所や自宅、関連施設であることが多い。

→なので、暴力団事務所などの位置を把握しておき、そこには近づかない。

 

・繁華街のいざこざも発生しています。

街でそれらしい人を見かけたら近づかないこと。煽るなんて言語道断。ただでさえ、抗争状態でピリピリしているでしょうし・・・

 

これらを守って行動することを僕はオススメします。

 

そして、名古屋の皆様が安全な日々を過ごされる事を切に願います。

by.ひだりゅー

スポンサードサイト

 

↓シェアして頂けると励みになります!

-ニュース, 防犯対策
-, , , , , ,