旅行記 更新報告

【うどん県・香川】お遍路行ってきたから写真貼ってく【おーぷんvip出張】

1: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/06(金)23:02:48 ID:C1H

スレタイ通り。
のんびり気ままに貼っていくわ

no title

 
 
 
スポンサードサイト
 
 
3: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/06(金)23:07:19 ID:C1H

今回貼ってくのは、66番札所から88番札所まで

香川県の霊場を+αを紹介する予定。

それ以前は、どこかでまとめられているから探してみてw

no title

 

6: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/06(金)23:12:05 ID:C1H

66番札所「雲辺寺(うんぺんじ)」

標高911mと四国八十八ヶ所の札所の中で最も標高が高い寺院

讃岐国(香川県)の霊場でありながら、県境にあるため寺の住所が徳島県となってる。草不可避。

no title

 

8: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/06(金)23:20:10 ID:C1H

境内はアホみたいに広いので、全てを見て回りたいなら時間に余裕を持たせたほうが吉。

no title

個人的に雲辺寺の見どころとしてぜひオススメしたいのは、参道沿いに無数に並ぶ「五百羅漢」。

それぞれの像の表情や仕草があまりにもユーモラスで、あとで見直したらここだけで50枚以上も写真を撮ってた

no title

 

9: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/06(金)23:23:13 ID:C1H

67番札所「大興寺(だいこうじ)」

no title

ライバル同士だった空海の真言宗と最澄の天台宗が同居していた過去を持つ珍しい霊場。

大興寺の石段の右手には、空海が植えたと伝えられる樹齢1200年のカヤの大樹も。

no title

 

10: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/06(金)23:28:26 ID:C1H

68番札所神恵院(じんねいん)

69番札所観音寺(かんのんじ)

同じ境内に二つの札所がある四国八十八ヶ所唯一の場所

no title

68番神恵院の本堂がまさかのコンクリート打ちっぱなし!?

ヒュ~COOL

no title

逆に69番観音寺の本堂は、室町時代に建てられた歴史あるもの。

同じ境内にあるのに凄いギャップを感じる・・・

no title

 

11: 名無しさん@おーぷん 2017/10/06(金)23:35:54 ID:wR0
食ったうどんも貼ってほしい

 

13: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/06(金)23:37:32 ID:C1H

>>11
了解した!

結構、うどん巡りしたんで後で貼るよ~

スポンサードサイト

14: 名無しさん@おーぷん 2017/10/06(金)23:38:26 ID:yu4
>>11
横からアレやけど肉味噌ぶっかけ
no title

 

12: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/06(金)23:36:53 ID:C1H

少し寄り道して「琴弾公園」へ

上の68番&69番札所へ参拝する前に一晩野宿した場所。

山を登ると名物「銭形砂絵」を眺めることも出来る。

↓昼

no title

↓夜(ライトアップ)

no title

なお、野宿先には野犬の群れがうろついていて、中々怖い・・・

 

15: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/06(金)23:45:57 ID:C1H

70番札所本山寺(もとやまじ)

no title

ここの本堂は、空海が一晩で作り上げた伝説が残っている。

なお、現代技術を駆使しても一晩は無理な模様。

no title

観光の目玉は、四国八十八ヶ所でも4つしか無いとされる五重塔。

結構遠くからでも、「あっ、あそこが本山寺か」ってわかるくらい目立つ。

no title

 

17: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/06(金)23:49:59 ID:C1H

71番札所「弥谷寺(いやだにじ)」

no title

山門から本堂までの石段の数が「540段」もある。

足腰の弱いやつは行ったら最期、生きて帰れないだろう・・・

no title

 

18: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/06(金)23:55:10 ID:C1H

仁王門から540段の石段を登った先に弥谷寺本堂が待っていた!

ここから眺める三豊平野の景色は絶景!!

no title

大師堂の建物内には、9~12歳の空海が、岩屋の窓から明かりを取り込み、写経や学問に昼夜問わず励んだ場所「獅子之岩屋」がある。

ここでの勉学が生きた空海はとてつもない聖人となったが、俺が同じことやってらニート廃人になりそうだわ。

no title

 

19: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)00:00:22 ID:41g

72番札所「曼荼羅寺(まんだらじ)」

社伝によると、創建は四国霊場で最も古い推古天皇4年(596年)。

これは日本最古のお寺として名高い飛鳥寺が創建された年と同じ。やばし!

no title

元々、ここには樹齢1200年を超す弘法大師お手植えの「不老松」が生えていたのだが、2002年に枯れてしまった。

その翌年、不老松幹に弘法大師像を刻み安置、以後「笠松大師」として新たな余生を送ることとなった。

no title

 

20: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)00:08:24 ID:41g

73番札所「出釈迦寺(しゅっしゃかじ)」

参拝するなら奥の院「捨身ヶ嶽禅定」に行け!話はそれからだ!

no title

空海7歳の時、現在の出釈迦寺本堂の裏手にそびえる我拝師山に登り

「将来仏門に入って、人々を迷いから救いたい。もしもそれが叶わないなら、死んだるわ!」

と、とても7歳児のものとは思えないぶっ飛んだ思想を胸に断崖絶壁から飛び降りた。

すると羽衣をまとった天女が舞い降り、雲の中で弘法大師を抱きとめ、

「お前ならやれるわ」

と、幼き空海に告げましたとさ。

めでたしめでたし

 

21: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)00:15:24 ID:41g

上記の伝説の舞台が、本堂からアホみたいに傾斜のある急坂を上った先にある73番奥の院「捨身ヶ嶽」

no title

空海が実際に飛び降りたとされる場所に行くにはチェーンを頼りに岩場を登らなければならない。

no title

大変ではあるものの、お遍路の聖地にたどり着いたという達成感ときれいな景観が待っている。

no title

no title

個人的にはお遍路やるならぜひ行って欲しい!

 

22: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)00:21:00 ID:41g

74番札所「甲山寺(こうやまじ)」

弘法大師が日本最大の溜池「満濃池(まんのういけ)」の工事を完遂させた伝説が残る霊場。

no title

トンネルとお堂が合体したようなこの岩窟には、大師が彫ったといわれる毘沙門天像が祀られている。

no title

 

23: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)00:24:11 ID:41g

75番札所「善通寺(ぜんつうじ)」

no title

空海が生まれた場所。

それだけあって、境内がめちゃくちゃ豪華。ヤバい。

no title

 

24: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)00:32:39 ID:41g

ここ、善通寺の前にあるうどん屋がなかなか美味かった。

その名も「大師うどん きむら」。

no title

お遍路さんの休憩場としても人気だったのだが、現在では閉店とのこと。

↓お店の外装

no title

↓店内

no title

 

スポンサードサイト

 

28: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)11:57:43 ID:41g

お遍路から道が逸れるが「こんぴらさん」参りも行ってきたので、一緒に紹介。

正式名を金刀比羅宮(ことひらぐう)と言い、参道の石段は本宮までは785段、奥社まで登ると1368段にもなる。

no title

年間400万人が参拝すると言われており、周辺施設も面白いものだらけ↓

no title

 

32: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)12:02:39 ID:41g

こんぴらグルメと言えば、やはり「こんぴらうどん」が挙がるだろう。

純手打ちうどんですべて店内で手造りされており、コシが強い食感だったのが印象的。

no title

俺が食べたお店は、「こんぴらうどん算額茶屋」

アッツアツの天ぷらもうまし!

 

34: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)12:07:36 ID:41g

76番札所「金倉寺(こんぞうじ)」

天台寺門宗の開祖「智証大師円珍」生誕の地。

明治期には、「乃木坂」の語源ともなった日露戦争の英雄「乃木将軍」が、宿舎としても使われていたお寺としても知られている。

no title

 

35: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)12:09:56 ID:41g

本堂正面に吊り下げられた願い事が叶える願供養念珠。

この大きな数珠をゆっくりと引くと珠が上から落ちてカチカチと音がして、まるで幼児のおもちゃで遊んでいるような気分に浸れてなかなか面白い。

no title

↓黄金騎士と化した大黒様。「金」倉寺だけにw

no title

 

36: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)12:12:57 ID:41g

77番札所「道隆寺(どうりゅうじ)」

no title

道隆寺は観音霊場としての信仰も篤く、境内には255体の観音像が安置されている。

no title

 

37: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)12:15:12 ID:41g

境内の外で販売していた激安露店。

たこ焼き1個30円!

単純計算で銀だこの半額以下!安スギィ

no title

no title

 

42: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)12:28:12 ID:41g

四国では遍路のために格安で寝泊まりさせてくれる善根宿なるものが存在する。

78番札所がある宇多津町には、お遍路さんの間でも有名な善根宿「うたんぐら」がある。

no title

 

43: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)12:29:07 ID:41g

宿泊費1000円という驚安の値段で

俺みたいな野宿遍路にはありがたい「お布団」

no title

美味しい「朝食」や汗を流す「シャワー」などのお接待をして頂ける。

no title

 

45: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)12:31:02 ID:41g

また、うたんぐらを運営しているご夫婦がとてもとても良い方たちだった。

テーブルを囲んで色々な話をしたのは良い思い出・・・

あと、宿においてあるノートのクオリティが色々とヤバい。

no title

 

46: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)12:36:25 ID:41g

78番札所「郷照寺(ごうしょうじ)」

四国札所唯一、空海の真言宗と踊り念仏で有名な時宗の両宗が共存する霊場。

no title

この時宗であるが、阿弥陀仏の本願力は絶対であるがゆえに、なんと仏を信じない者でさえ念仏さえ唱えれば往生できるとされている。

おい、信心深さの欠片もお前らにもチャンス到来や!

 

47: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)12:39:40 ID:41g

大師堂左手の地下回廊「万体観音堂」では、全国の信者が奉納した30,000の観音小像がぴっちりと祀られている。

no title

30000体の観音像で埋め尽くされた地下内部の景観は圧巻の一言。

・・・が、よくよく見ると仏像へのお供え物がちょっと奇妙なのだ。

 

48: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)12:41:59 ID:41g

no title

no title

・・・そう、子どもが遊ぶようなオモチャのお供え物が目立ったのだ。

奇妙に思った私は、郷照寺のHPで万体観音について調べてみた。

するとここでは「水子供養」も行っていることがわかった。

そう、これは願いなのだ。世界に生まれ出なかった子ども達がせめて浄土では遊べるようにとの・・・

 

49: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)12:47:01 ID:41g

79番札所「天皇寺(てんのうじ)」

日本三大怨霊の一人「崇徳天皇」の怨霊に汚染された四国トップクラスの心霊スポット・・・

no title

大泉洋の「水曜どうでしょう」のロケでカメラを寺に向けた途端、激しく映像が乱れ、音声もほとんど記録されていなかったトラブルはネット上では伝説となっている。

 

50: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)12:52:02 ID:41g

・・・が、実際に参拝してみると心霊現象の「し」の字も無い至って普通の平和なお寺だった。

no title

no title

気になって納経所の人に話を聞いてみると

「崇徳天皇は怨霊とちゃいますよ。私らは四国全体の守り神やと思っとる」

との回答が帰ってきた。

実際史実にもかつて大名が信仰していたとの話もあるので、案外怨霊話は大げさなのかもしれない

 

52: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)12:56:50 ID:41g

80番札所「國分寺(讃岐国分寺)」

no title

四国最古の梵鐘で有名。

参拝者も撞くことが出来るので参拝の際は歴史を感じつつやってみよう!

no title

 

54: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)13:01:00 ID:41g

81番札所「白峯寺(しろみねじ)」

no title

79番札所 天皇寺で紹介した崇徳天皇の陵墓が造られた場所。

ここで崇徳天皇と親しかった西行法師が鎮魂のために詠んだ句

よしや君 昔の玉の 
床とても かゝらん後は 何にかはせん

は、現代でも広く知られる名作・・・らしい。

スマンが俺は知らんかった。

 

57: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)13:06:12 ID:41g

82番札所「根香寺(ねごろじ)」

no title

心霊スポットとしても知られている。

自分も本堂前の薄暗い回廊で万体観音木像を撮影していると変なものが映り込んだ。

no title

よく目を凝らすと右上を見上げる女の顔にも見えなくもない・・・?

 

58: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)13:13:33 ID:41g

根香寺の駐車場に佇むのが根来寺のマスコットで食べる恐ろしい魔獣「牛鬼」くん!

no title

えっ?あまり怖くなさそう?私もそう思います(同意)

ちなみにイラスト化するとこうなる↓

no title

どこかで見たような・・・あっ(閃光)

no title

やきうのおにいちゃんに似てる(名推理)

 

スポンサードサイト

 

77: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)13:32:03 ID:41g

ここで高松市入り。

お遍路から離れ、アート島巡りするためにこの街には1週間ぐらい滞在していた。

というわけで、この間食べたうどん屋を幾つか紹介。

no title

まずは「鶴丸」

カレーうどんが絶品!マジでまた行きたい!

 

78: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)13:36:31 ID:41g

「あかね製麺」

no title

セルフタイプのうどん屋。

味は普通だったけど、なによりゲソがデカいw

「釜揚げうどん おかじま」

no title

こちらもセルフタイプ。

新装開店したばかりなのか店内が綺麗だった。

味はあっさり風

 

79: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)13:41:09 ID:41g

高松港と小豆島を結ぶ「第一しょうどしま丸」船内のうどん

no title

フェリーのものにしては、クオリティが高くて驚いた。

流石、うどん王国。

あと、うどんじゃないけど豊島のそうめん

no title

めんつゆがサイクリングで疲れた身体に染み渡るゥ~

 

80: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)13:48:09 ID:41g

続いて、瀬戸内海のアート島を軽く紹介

・直島

瀬戸内海のアート島で1番賑やかな場所

「地中博物館」は人生で1回は行くべき。

人生観が変わるから!マジで!

no title

no title

no title

 

81: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)13:57:00 ID:41g

・豊島

「豊島美術館」は死ぬまでに行くべき!

あまりにも凄すぎて、あそこで暮らしたいとさえ思える・・・

写真撮影禁止だから、見たい人はググってみて!

no title

no title

no title

 

83: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)14:04:36 ID:41g

・男木島

どちらかと言えば、猫島で有名な場所

no title

no title

no title

この他にも女木島と小豆島に行ったけど、今回は割愛するわ。

スポンサードサイト

84: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)14:08:42 ID:41g

83番札所「一宮寺(いちのみやじ)」

no title

元々は讃岐一宮・田村神社の別当寺として整備された霊場

境内には、悪い人が頭を入れると抜けなくなる「地獄の釜」が存在する。

ヒ○ルさんとラ○ァエルさんは頭突っ込んでみたらどうっすか?

no title

 

85: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)14:14:01 ID:41g

84番札所「屋島寺(やしまじ)」

no title

那須与一の扇の的で有名な源平合戦の古戦場「屋島」の南嶺に建つお寺。

ドリフターズの与一は可愛い(真相真理)

no title

 

86: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)14:17:38 ID:41g

境内には、四国の狸の総大将「太三郎狸」が祀られている。

キ○タマでけぇな、おい

no title

映画「平成狸合戦ぽんぽこ」のキャラクターである「太三朗禿狸」のモデルが「太三郎狸」だったりする。

no title

・・・こっちは可愛くない。

 

87: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)14:30:38 ID:41g

85番札所「八栗寺(やくりじ)」

とても個性的かつカッコいい五剣山の麓に建つお寺で地元の人からは「八栗の聖天さん」として愛されいる。

no title

 

88: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)14:32:25 ID:41g

境内は広く見どころは多いが、特にオススメなのは「お迎え大師」からの景色

no title

歩き遍路だと、達成感と共に美しい風景に心癒されるに違いない

no title

 

89: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)14:37:14 ID:41g

85番八栗寺から86番志度寺への移動中に食べたうどん屋「つづみ屋」

no title

特徴的なのは、自分でゴマを擦っていれること

これにより、味はまろやかになって美味しく頂けた

no title

 

94: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)14:44:07 ID:41g

86番札所「志度寺(しどじ/しどうじ)」

高さ33mの五重塔が目を引く札所。

no title

山門近くには江戸時代に活躍した発明家「平賀源内」の墓所がある。

余談だが、ヒット曲「千の風になって」の

「私のお墓の前で 泣かないでください そこに私はいません 眠ってなんかいません」

の部分よろしく、ここには源内の遺骨は無い(諸説あり)

no title

 

95: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)14:47:42 ID:41g

志度寺へ行く際は、一緒に境内の庭園を覗いてみよう!

曲水式庭園と無染庭の二つがあり、特に無染庭は京都の龍安寺を思わせる枯山水で、あちらと違い観光客も少ないので、ゆっくりと鑑賞出来るのはグッド!

no title

no title

 

96: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)14:51:08 ID:41g

87番札所「長尾寺(ながおじ)」

no title

源義経の側室だった「静御前」が出家し、その後若くして死んでしまったと伝えられる場所。

 

97: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)14:59:02 ID:41g

88番札所「大窪寺(おおくぼじ)」

多くのお遍路にとって、旅の終着点である結願(けちがん)の霊場。

no title

まず、目を引くのが山門だらけの四国八十八ヶ所の中でもかなり巨大な仁王門。

RPGゲームのクリア寸前にあるラストダンジョンのような荘厳な雰囲気がたっぷり醸し出されている。

no title

 

98: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)15:01:32 ID:41g

大師堂の横には、役割を終えた金剛杖がたくさん奉納されていた。

no title

空海の化身としての役割を持ち、「同行二人」の象徴とも言える「金剛杖」。

弘法大師との別れにお遍路さんらは何を思うのだろうか・・・?

no title

 

99: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)15:02:56 ID:41g

大窪寺では結願証なるものを発行してもらえる。

記念になるし、気分が落ち込んでいる時の励みにもなるので、ぜひ貰ってもらいたい。

https://i.imgur.com/mP1hQJ7.jpg

 

100: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)15:06:11 ID:41g

結願後は、大窪寺前にある「八十八庵」でご褒美のうどんなんていかが?

ここでは、名物「打ち込みうどん」を振る舞っており、これがまたコシが強くてめちゃくちゃ美味い!

no title

no title

最後に美味い打ち込みうどんを食べて、俺は香川の地を後にした・・・

 

102: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)15:09:40 ID:41g

というわけで、俺の四国八十八ヶ所巡りはこれにて終了!

このスレをきっかけに四国遍路に興味を持ってくれる人が増えると嬉しいぜ。

今回このスレに貼った画像を持ってきた自分のサイトを紹介

↓元自衛官が贈る四国お遍路案内記「ぎゃーていぎゃーてい」
http://travel-rider.jp/ohenro-gyate/

このスレに書いたことはごく一部なので気になったら見てくれると嬉しいw

あと、雑記ブログや観光案内サイトもやってるんで、もしよければ一緒にどうぞ

↓ひだりゅー通信局
http://dakahi.com/blog/

↓トラベルライダー ~日本一周達成した元自衛官の全国観光案内サイト~
http://travel-rider.jp/

最後までお付き頂いてありがとうございました。

また会おう!

 

61: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)13:16:09 ID:m1C
次回はお遍路を逆回りしてみようぜ

 

62: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)13:16:58 ID:peR
>>61
逆回りすると死んだ人が生き返るらしいね(´・ω・`)

 

64: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)13:17:26 ID:k7o
>>62
なわけない
映画だけの話

 

67: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)13:19:15 ID:ce4
>>64
嘘乙
俺は生き返った

 

68: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)13:22:12 ID:peR
おれが>>67を生き返らせた恩人(´・ω・`)

 

70: トラベルライダー◆SYFsG41N2tVH 2017/10/07(土)13:24:35 ID:41g
>>67

 

by.元自衛官@ひだりゅー

スポンサードサイト

↓コメントやシェアして頂けると励みになります!

-旅行記, 更新報告
-, , , , , , ,