おもしろ

【変態】中学の下校中、露出狂に出会った話【福岡・香椎】

 

変態だーーーーー!!!!

 

変態だ

どうも、本日いそまると出会えることにめっちゃワクワクしているひだりゅー(@dakahi3776)です。

話が変わりますが、昨日バイクを修理中、パソコンから店内に流れていた「すべらない話」。

その中の宮川大輔が語る「後輩が下着泥棒だった」話で爆笑しながら、ふと思い出した体験談がありました。

今回は、その話を書いていこうかと思います。

ではでは、どうぞ!

スポンサードサイト

剣道部からの帰宅中にヤツは現れた

時刻はまだ16時頃。夏場ということもあり、外はまだ明るかったのを覚えています。

当時、中学校1年生だった僕は、香椎駅東1丁目の車がなんとか2台通れるくらいの広さの道を女子4人と一緒に下校していました。

通学路の途中にある「香椎荘児童広場」の前には、電話ボックスが1つ設置されており、地元の少年少女らの間ではときたま幽霊が出ると言われ、気味悪がられていました。

↓問題の電話ボックス

変態 電話ボックス

5人で何気ない会話をしながら歩いていると、先程話した電話ボックスに1人の若い男性が入っていました。

長髪で紺色のポロシャツと白いTシャツ、Gパンの格好をしていました。

その冴えない風貌は、どこと無くオタクっぽいような印象を受けました。

僕らが電話ボックスから右手方向に2mくらいの距離なった時、事件は起こりました。

露出狂

<元画像>Cozy's diary

男性は、僕らに笑いかけながら突如下半身を露出したのです。

さらには、自分の右手を下半身に持っていき、右手で妙な動きを始めるではありませんか!?

当時の無垢な僕は、その行為の意味を理解できませんでしたが、今ならわかる!

 

アイツ、●●ってやがったんだ!

 

・・とね。

スポンサードサイト

僕らは、全員が竹刀などの武器持ちではありましたが、その気持ち悪い光景に耐えきれず全員が絶叫しながら走り出しました。

闘おうなんて頭にもよぎりません。

全力で逃げるだけです。

幸いにも変態は見せつけるだけで満足したのか、追ってくることはありませんでした。

<画像>いらすとや

200mほど全力疾走した後、ぜぇぜぇと息を切らす僕に女子のリーダー格「オーシャン」から

「日高、男のくせに逃げ出すとかみっともなか!」

と、雷のように怒鳴られました。

待て待て待て待てッ!

いや、だってしょうが無いじゃん!

中学生になったとはいえ、当時は幽霊の呪いをガチで信じるくらい臆病で、身体なんてむしろ女子連中の方が大きいぐらいでしたし・・・

えっ?もし今、会ったら?

 

僕にその汚らわしい行為を見せつけたことを後悔させてやりますよ(ニヤリ)

 

 

by.ひだりゅー

スポンサードサイト

↓コメントやシェアして頂けると励みになります!

-おもしろ
-, , ,